『魔女の宅急便』のモデルになった街!ストックホルムとヴィスビー

魔女の宅急便のモデル地めぐり

こんにちは!

北欧周遊旅行スウェーデン編。

今回は大好きなジブリ映画『魔女の宅急便』のモデル地をめぐります!

この旅行全体の日程や費用はこちら

スポンサードリンク

スウェーデンは『魔女の宅急便』公式モデルの国

映画の中で主人公キキが魔女修行をする街、コリコ。

スウェーデンのストックホルムとヴィスビーは
おおいに参考にした場所として
スタジオジブリのサイトで公式発表されています

以下で私が実際に訪れて見つけた「魔女宅のあのシーンっぽい!」
と思う景色をまとめたいと思います。

※全ていちファンの勝手な推察ですので悪しからず・・

海の見える街♪ストックホルム

まずはスウェーデンの首都ストックホルムで
魔女宅らしい風景をさがしてみました。

街の全体像がコリコそのもの!

ストックホルムは
大小14の島々が集まって成る都市。

市庁舎から見たストックホルム

市庁舎から見おろした景色は
DVDのパッケージにそっくりで、
「キキが見た町もこんなかんじかな?」
と思えてきます。

市庁舎の塔に登った旅行記はこちらをどうぞ☆

魔女の宅急便の景色みたい!ストックホルム市庁舎の塔に登ってみた
魔女の宅急便の景色みたい!ストックホルム市庁舎の塔に登ってみた
中央駅近く、ストックホルム市庁舎に行きました。高さ106mもの塔からは旧市街ガムラスタンや周りの島々が一望できました。

海越しの町並みはキキが電車から見た景色みたい

ストックホルムに集まる島からは、海越しに対岸の島が見えます。

ガムラスタンから見る対岸の町

海に浮かぶ町を眺めてると、物語のはじまりを思い出しました!

「あ~~ここで電車から飛んで向かうんだよなぁ」って 

タリンクシリヤラインから見るバルト海

これはストックホルムから
ヘルシンキに向かう船で撮ったもの。


ストックホルム近海にもカモメがいっぱい飛んでいました。

ストックホルムの港

ヒュートリエットの市場

キキが上空から町を眺める中で、
港や市場の風景も少しうつっていましたよね

コンサートホール前で開かれるヒョートリエットの市場は、
時計塔の前で開かれていた市場にそっくり!

旧市街ガムラスタン

ガムラスタンとはストックホルムの旧市街のこと。

中世らしい石畳の町並みが続く、
ストックホルム観光の定番スポットです☆

ここの町並みがコリコに似ているとの噂を聞いてたので、
さっそく行ってみました。

ストックホルムのガムラスタンの路地

わたし
これは…‼

アーチ状のトンネル、石畳、色とりどりの建物、なだらかな坂道・・

完全に魔女宅の世界。

トンボがふらっと自転車こいでそう‼

「まじょこさ~~ん」って声が聞こえてくる気さえします

時計塔のモデルは?

魔女の宅急便の時計塔にそっくり!ガムラスタンの大聖堂

ガムラスタンの中心には、
時計塔のモデルでは?と言われる大聖堂があります。

物語の中で町のシンボルとなっている時計塔は
ガムラスタンでもひときわ目立つ存在。

ストックホルム最古の教会です。

ストックホルム市庁舎

個人的にはストックホルム市庁舎にも似てるように思いました。

  • 色と大きさ、全体のフォルム → 市庁舎
  • 細かなデザインや時計 → ガムラスタンの大聖堂

というかんじで、
両方ともモデルなのかなと勝手に推測してます。

ストックホルム市庁舎

キキが飛び立つ路地

ガムラスタンで1番細い路地として有名なモーテン・トローツィグ・グレン。

ガムラスタンで1番細い道モーテン・トローツィグ・グレン

キキが初めてトンボに会った時に箒で飛び立った路地はココだと信じてます!
石畳のかんじと壁の色がそのまんまでした!

場所はこちら

ゴットランド島のヴィスビーへ。

ストックホルムとともに
参考にした場所として発表されている町、
ヴィスビーにも訪れました。

ヴィスビー(Visby、英語読み。スウェーデン語読みはヴィスビュー)はゴットランド島に位置するスウェーデン王国南東部の都市である。10世紀に建設され、そのころの遺跡で国際的に有名。
~中略~
宮崎駿監督のアニメ映画『魔女の宅急便』に登場する街「コリコ」は、同国の首都ストックホルムとともに、このヴィスビーをモデルにしており、スタジオジブリのスタッフがロケハンを行っている。

出典 ウィキペディア

パン屋さんからの眺めが現実にあった

この町でもコリコみたいな景色を探して散歩します。

ヴィスビーの丘

サンタ・マリア大聖堂の横にある階段を上ると
キキがホウキを折ってしまうシーンにそっくりな坂がありました!

場所はコチラ

そしてこの坂から見るヴィスビーの町は、
パン屋さん前からの風景そのものでした。

ヴィスビーの町並み

オレンジ屋根と石壁の家々も
その先に広がる真っ青な海も
そっくり‼

少し住宅街に入って散策してみると…

魔女の宅急便に出てくるパン屋さん前の景色にそっくり!ヴィスビーの石塀

石塀発見‼

わたし
ここキキが配達行く時に飛び立つとこだ!

ただの石塀に15分ぐらい興奮してました 

石塀はこのへんに続いてます

トンネルや城壁も!

ガムラスタンでもヴィスビーでもアーチ型のトンネルをよく目にしました。
魔女宅の町並みにも度々出てきましたよね。

ヴィスビーのアーチトンネル

アーチと自転車と石畳の風景。ついトンボを連想してしまいます 

ヴィスビーの城壁

ヴィスビー旧市街はまるっと城壁に囲まれているのですが、
映画内でもちょこちょこ城壁がうつりこんでていました。

おそらくコリコも城壁に囲まれてる設定なのでしょう

黄色い壁+オレンジ屋根がいっぱい

せっかくなので
グーチョキパン店っぽい家はないだろうか探してみました。

⇧見本

わたし
 壁は黄色で、屋根はオレンジで・・・

ヴィスビーの黄色い家ヴィスビーの黄色い家 ヴィスビーの黄色い家 ヴィスビーの黄色い家

黄色い家が多すぎて特定不可能ですw

グーチョキパン店のような木組み建築は
スウェーデンでは見かけなかったので、
他の国の街並み風景も取り入れているかもしれないですね

ヴィスビーはストックホルムから離れていますが
頑張れば日帰りも出来なくないです。

魔女宅ファンの方は足を伸ばしてみても良いかと思います☆
かっこいい廃墟も見られますよ!

ヴィスビーの行き方廃墟観光については別記事をどうぞ。

ストックホルムからゴットランド島ヴィスビーへ。飛行機での行き方は?
ストックホルムからゴットランド島ヴィスビーへ。飛行機での行き方は?
スウェーデン・ストックホルムの南東に浮かぶゴットランド島の町、ヴィスビーへ日帰りで訪れた移動方法。飛行機利用です。空港への行き方、市内への移動方法など。
美しい教会廃墟の島。スウェーデン・ゴットランドのヴィスビーを観光
美しい教会廃墟の島。スウェーデン・ゴットランドのヴィスビーを観光
スウェーデンのゴットランド島にあるヴィスビーを観光したときの旅行記。たくさんの廃墟をめぐったり、薔薇がキレイなフィスカ―グレンという路地を歩きました。

まとめ

モデルとされる2つの町を歩いた感想としては、

  • ストックホルムのガムラスタン…時計塔やショッピング街のある繁華街
  • ヴィスビー…キキの暮らすパン屋さんがある高台

に似ていると思いました。

2つの町を足すと、まさにコリコの町です!

子供の時から大好きな映画の地を
実際に歩くことが出来て、しあわせです♡

ミーハーついでに地元の方に少しだけリサーチしてみました。

わたし
ヴィスビーが舞台の日本アニメ映画
“Kiki’s Delivery Service(※英題)”ってご存知ですか?

住民
日本の映画?

いや、聞いたことないなぁ…

残念ながら知ってる人には出会えませんでした…。

(その前に私、何者ww)

あとで知ったのですが、
海外では『魔女の宅急便』はアメリカでしか公開されてなかったんですね。

自分の住んでる町が、遠い異国の知らないところで
人気映画になってるってどんな感じだろう。

地元の人が映画見た感想を聞いてみたくなりました☆