ヘルシンキのおすすめ観光スポット!岩の教会・テンペリアウキオ教会

スポンサードリンク


テンペリアウキオ教会

こんにちは!

北欧旅行ヘルシンキ1日目。

今回は私がヘルシンキを訪れると必ず立ち寄る、
お気に入りの観光スポットを紹介します!

この旅行の全体概要

  • 母と叔母と私の女3人旅行
  • 期間:2013年8月末~9月初旬
  • フィンエアー利用(コペンハーゲンINヘルシンキOUT)
  • 9泊11日でデンマーク・スウェーデン・フィンランドを周遊

岩の教会の外観

ここです。

テンペリアウキオ教会の外観

宇宙船ではございません。

テンペリアウキオ教会

遺跡や城壁でもありません。

岩の教会

ポイントは、右側の十字架。

テンペリアウキオ教会

そうなんです。

外観からは想像出来ないのですが、内部は教会になっています。

ここは世界でもめずらしい、岩をくり抜いて作られた教会です☆

スポンサードリンク

通称「ロック・チャーチ」テンペリアウキオ教会

テンペリアウキオ教会
ヘルシンキ中央駅の北にあるルター派の教会です。

スオマライネン兄弟によって設計されて1969年に完成しました。

大岩をくりぬいた中に造られたため、
内壁には氷河時代に削られて出来た模様なんかも見られます。

テンペリアウキオ教会

2階へ上ると、教会内全体をきれいに眺めることができます。

荒々しい岩肌と教会らしからぬショッキングピンクの椅子!✨

それが上部の大きなガラスから入り込む自然光に包まれて、
優しくて温かい空間となっています。

テンペリアウキオ教会

設計当初は内壁はむき出しにする予定は無かったけど、
音響学者と指揮者の助言によって岩肌そのままで使われることになったそう。

くりぬいた岩盤は優れた音響効果を持っていて、
現在も時々コンサートホールとして使用されています。

私たちが訪れた時はちょうどピアノ演奏の練習を聴くことができました。

音が教会中に響き渡って大迫力。

いつかここでのコンサート聴いてみたいです!

岩の教会

外に出ると岩の上にのぼる事もできます。

テンペリアウキオ教会から

岩の上からの眺め☆

テンペリアウキオ教会の外観

見た目からは想像もつかない、
新しくて温かな教会♪

ヘルシンキのおすすめスポットです。

  • DATA
  • Temppeliaukion kirkko
  • 料金:無料(寄付制)
  • 月~土 10:00~17:00
  • 日 12:00~17:00
  • Temppeliaukion kirkko – Facebook
  • ↑イベント開催によって早く閉まったり
    見学できない日時もあるので確認をおすすめします。

行き方は?

そんなテンペリアウキオ教会の場所はこちら。

トラムで訪れる場合

教会の最寄りは2番線のKauppakorkeakoulut停留所

2番線~3番線は
ヘルシンキ中心部を8の字に巡回しているメインの路線なので、
他の観光地から直接トラムで訪れやすい場所です。

ヘルシンキのトラム停留所

停留所から教会までは歩いて3分ほど!

トラムの乗り方やお得なチケットについて
こちらの記事にまとめていますので、
宜しければご参考にどうぞ☆

【ヘルシンキのトラム利用方法】観光にはデイチケットがお得!
【ヘルシンキのトラム利用方法】観光にはデイチケットがお得!
ヘルシンキ観光に乗り放題券・デイチケットを購入しました。デイチケットの買い方、利用方法やトラムの乗り方など。

徒歩で訪れる場合

私たちは地下鉄Kamppi駅から歩いて訪れました。
Kamppi駅からは教会は徒歩10分ほど。

もしヘルシンキ中央駅から向かう場合でも、1.3kmなので歩ける範囲です!

まとめ

以上、
現代的&個性的ながら不思議と落ち着く、
テンペリアウキオ教会の紹介でした!

テンペリアウキオ教会

ヘルシンキ中央駅の北側は
今回訪れたテンペリアウキオ教会以外にも、

など、モダン建築やアート好きな方に嬉しいスポットが集まってます。

ヘルシンキの市立美術館と自然史博物館

美術館に寄ったり公園のモニュメントを見たり、
岩の教会に行くついでにアート鑑賞を兼ねてみるのも良いかもしれません☆