消臭力CMの地!ミゲル君熱唱のサン ペドロ デ アルカンタラ展望台

消臭力CMのモデルの展望台

私たちのポルトガル旅行概要

  • 旅行時期は2014年8月初旬。価格情報は当時のものです。
  • 夫(当時は彼)とのカップル旅
  • エクスペディアで航空券+ホテルを予約(約16万円)
  • フィンエアー利用でヘルシンキ乗換え
  • リスボンのホテルに6連泊

少し前ですが、2011年に放送されたエステーのCM。

ポルトガル人の少年ミゲル・ガーレイロ君が、
美しい町並みをバックに「ショ~シュ~リキ~~~」と大熱唱。

耳に残る歌で、その後色んなバージョンも放送されたので、
覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?^^

このCMのロケ地がリスボンにあると聞いて、
ポルトガル旅行の際に訪れてみました!

スポンサードリンク

行き方

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台(通称:ミゲルの丘)の場所はこちら。
リスボンの中心街からも行きやすいです。

ロシオ駅そばにあるレスタウラドーレス広場から
ケーブルカー(グロリア線)で登れます。

  • グロリア線Gloria funicular
  • ルート:PraçaRestauradores – S. Pedro deAlcântara
  • 月~木 7:15~11:55
  • 金 7:15~翌0:25
  • 土 8:45~翌1:00
  • 日・祝 9:15~11:55
  • 料金 往復€3.6 (Viva ViagemLisboacardなどのカードも利用可能)
  • ※2017年投稿時の情報。最新は公式サイトをご確認ください。

ケーブルカーグロリア線

ケーブルカーは夜遅くまで運行していて、
展望台で夜景を見るため利用する方もいるそう。

線路脇には歩道もあるので私たちは歩いて登ります☆

ケーブルカーグロリア線

急な坂道ですが、300mほどなので徒歩でも5分ほどで登れました!

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

展望台は2段式になっていて、こちらは下段。
緑がキレイに手入れされていて公園のようです。

ミゲル君が歌っていたのは上段なので、さらに上へと進みます。

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

頂上に到達!!

広場はストリートパフォーマーや観光客で賑わいを見せます。
端っこにはカフェや公衆トイレ(町なかでは貴重!)もありました。

そして、肝心の展望です。

ミゲルの丘

わたし
コレは…!
まさにCMの景色!!

オレンジの屋根と白い壁の家々が、丘の上に広がります。

奥に見えるのはサン・ジョルジェ城です。

ミゲル君のCMが放映されたのは2011年の夏、東日本大震災の直後。

このCMが好きでなんとなくロケ地を調べた時、
リスボンでも1755年にMw9もの大地震が起こったことを知りました。

ロケ地にリスボンの丘が選ばれたのは偶然だそうですが、

復興を遂げた現代のリスボンの景色に
ちょっとだけ元気もらったのを覚えています☆

CMの真似して撮影してみた

さぁ、ここに来たらアレを歌います。
きっと、この場所を訪れた多くの日本人が歌ったことでしょう。

ラーラーララー ラララララララ

ラーラーララー ラララララー

♪ラーララー ララララーラー

ショ~ シュ~ リキィ~~~♪

・・・ 。

近くで演奏してたお兄さんに白い目で見られながら、

動画も撮影しましたよ。

この日、宿でCM動画と写真を見比べてみると
場所が微妙にずれてた事に気づきます。

CMは、展望台の中央あたりからお城に向かって撮っているようです。

私のは、お城が全然うつっていませんでした。

こういう時にWi-fiとか持っていれば、
その場で正解画像と見比べられるから便利なんですね 

もしこの展望台でミゲル君ごっこをする方は、
真ん中より少し左にお城が見えるあたりを背景にすると
よりCM感出ると思いますよ~~ 

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

この展望台は、
白壁に日があたる夕暮れ時もキレイだそうです。

次回サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台に来るときは

  • お城を背景にして再撮影
  • 夕焼けの町並みを見る

2つの目標が出来ました!

観光のついでにふらっと立ち寄れる場所なので、
リスボンを旅行される方は是非行ってみてくださいね☆