ウィーンからブダペストへ列車移動。切符は事前購入が断然お得♪

ウィーン⇒ブダペストの電車

こんにちは!なっつ  です。

ドイツ~ハンガリーの列車旅、
今回はウィーンから最終目的地ブダペストまで移動します。

この旅行の全体概要

  • 友人との女2人旅
  • 期間:2017年10月28日~11月3日
  • 5泊7日でドイツ・オーストリア・ハンガリーを訪問
  • ルフトハンザ航空エコノミー利用(ミュンヘンINブダペストOUT)
  • 電車で移動しながら各都市で駅近くのホテルに1泊ずつ

日程・費用の詳細はこちら

スポンサードリンク

オーストリア ⇒ ハンガリーの列車移動概要

7つの国と隣接するハンガリー。
EU間は入国審査もないので、電車やバスで気軽に行き来できます。

特にウィーンからブダペストには、
1日12本もの直通列車が出ているので
全然電車で行けちゃいます

ウィーンの玄関口

ウィーンでは、国際列車は中央駅 Wien Hbf, Central Station に発着します。

ウィーン中央駅

ウィーン中心地には地下鉄で約15分ほど。(ウィーンの地下鉄移動方法 )

ブダペストの玄関口

ブダペストでは、国際列車は東駅 Budapest-Keleti に発着。

ブダペスト東駅
中心地には地下鉄で10分前後。

(ブダペストの地下鉄移動方法 )

所要時間は?

ウィーン ⇔ ブダペストを結ぶ直通列車は数種類あります。

朝7時半頃から20時頃までの間に合計12本、
何かしらの直通高速列車が出ています。

Express train、レイルジェット、ECなどありますが、
いずれも 所要2時間40分ほど

がんばれば日帰りも可能ですね☆

乗車券は事前購入がお得!

気になる運賃ですが、
当日券売機で切符を買ったところ

2等の自由席/片道 €39.20 (約5000円)でした。

なかなかお高い…

と、わたし同様に思った方には 事前ネット購入がおすすめ!

オーストリア国鉄のサイトでは
時間帯やチケットの種類(キャンセル可能かどうか等)によって
早割チケットが売り出されています。

割引チケットの探し方

まず ÖBB(オーストリア国鉄)のチケットショップ にアクセス。

右上の検索窓に情報を入力します。

出典 ÖBB(オーストリア国鉄) 

①出発日時 or ②到着日時 いずれかを入力。(クリックでカレンダーが開きます)

③出発地(Wien Hbf) と ④到着地(Budapest-Keleti)
を入力すると、下にsingle Tickets and Day Tickets と書かれた
付箋みたいなボタンが出てくるのでクリック。

出典 ÖBB(オーストリア国鉄) 

一覧が表示されました!
価格の下に Sparschiene ticket と表記されているのが
割引されてるチケットです。

気になる便を選んでみると・・・

出典 ÖBB(オーストリア国鉄) 

出発日時の変更不可・キャンセル不可 ですが、

そのかわりに通常料金(下段)と比べて
大幅に安いです‼

わたし
€14って… 半額以下 ?笑 

購入は Add to Basket という赤いボタンから。

基本は自由席ですが、 €3で座席指定も可能☆

氏名とメールアドレス、カード情報を入力して支払。

もしクレジットカードをこの機に準備するなら、
海外旅行保険も付いてくるエポスカードがおすすめ

チケット代の支払いが完了するとメールが送られてくるので、
下記どちらかの方法でチケットを受取ります。

  • PDFで発行。プリントして当日持って行けばそのまま電車に乗れる。
  • 現地の駅(券売機または窓口)で予約番号を元に発行。

割引チケットは早めの購入を!

割引チケットはお得な値段・人気の時間帯からどんどん売れてくので、
旅程が決まっているのであれば早めの確保をおすすめします。

準備の遅いわたしは
旅行の1週間前にサイトをのぞいたところ、
良い時間帯のセールチケットすべて売り切れてしまってました。

通常料金のものしか残ってなかったので、
けっきょく当日に駅で購入。
通常価格の €39.20 (約5000円) かかってしまいました。

旅程とホテルは3か月前から決めていたのに、、、
なんてもったいない!><

割引チケットはブダペスト行きに限らず
オーストリア国内の高速列車などもあるので、
オーストリアを旅行される方は是非のぞいてみてくださいね☆

チケットの検索と購入はコチラ

ÖBB(オーストリア国鉄)

券売機でのチケットの買い方

というわけで金額的には事前のネット購入がお得ですが、

  • 私たちのように早割チケット買いそびれた方
  • 「電車の時間にしばられず自由に旅行したい」という方

などなど、当日に切符を買う場合もあると思うので、
私が券売機で実際に購入した様子をメモしますね!

ウィーン中央駅

ショッピングセンターのようなウィーン中央駅の駅ビル。
祝日のため、ほとんどのお店が閉まっていました。

国鉄の券売機はこちら。

オーストリア国鉄券売機

TOP画面。英語で操作する場合は画面左下の English を選択。

国際列車の切符を買うには上段中央の International Ticket  をタッチします。

行き先の国名がずらり。

さすが中欧・オーストリア。
こんなたくさんの国に電車で行けるんだなぁと、驚きました!

今回はブダペストを目指すので Hungary を選択。

目的地を検索すると・・

今度は都市名がずらり。BUDAPEST を選択。

全ての電車に乗れるチケットか、在来線のみのチケットかを聞かれています。

レイルジェットまたはECといった高速列車を利用するため
valid in all trains を選択。

左側グレーの部分を見ると、
大人1人 片道 2等 といった情報が既に入っています。

もし内容に変更があれば次の画面の黄色い Change ボタンから操作できます!

内容を確認後、緑の OK ボタンをタッチ。

画面に表示されているカードまたは現金で支払い可能。

プリント完了画面。
チケットが下の取り出し口に出てきました!

オーストリア国鉄チケット

無事チケットを買えたら、ホームへ。

オーストリア国鉄掲示板

掲示板で乗る電車の時刻とホームを確認。

電車の発着時刻は、ÖBBのサイトから検索可能☆

チケットを事前購入しない場合も、
時刻表だけ予めチェックしておくと行動しやすいです。

ウィーン中央駅

改札はないのでそのままホームへ。
(かわりに車内検察アリなのでチケットなくさないように要注意!)

レイルジェット

今回はレイルジェットRail jetという高速列車に乗ります。
定刻通りに発車しました。

車内の様子

さいごにRailjet車内の紹介です。

レイルジェット
座席指定はしていないので、2等のマークがある車両のあいてる席に座ります。

レイルジェット

シートが広く、4人席ならテーブル(ドリンクホルダー付)もあって快適。

車内で静かに過ごすのがマナーのようで、
注意書きマークがありました。
しゃべっている人は全然いません。

Wi-fi利用可能だったため、
私たちも黙々とブダペスト市内のレストラン探し 

レイルジェット

トイレもありました!

レイルジェット

さすが国際列車、荷物置き場もちゃんと備わってます。

天井には時刻や目的地を表示した
モニターが設置されていて、到着時も分かりやすかったです。

ブダペスト東駅

ブダペスト東駅のはしっこに到着!

特に不自由なく快適な2時間半を過ごせました。

まとめ

以上、ウィーンからブダペストへの移動でした。

陸路で気軽に隣国へ出かけられるのも、中欧旅行の魅力♪

電車での国境越えは日本で体験できないことだから、
いつもワクワクします。

乗車券については記事内で紹介したように

  • 費用を抑えるなら公式サイトからお早めに、
  • がっちり時間を決めてしまいたくない場合は駅で、

購入するのが良いかなと思います!

「英語でチケット買うのが不安」という場合は、
日本語で鉄道予約できるレイルヨーロッパが便利。

また、ウィーンから日帰りするなら
現地発着のツアーも安心&効率的!

旅行スタイルに合わせて色々検討してみてくださいね