アイスランド旅行の朝食はこれで決まり!名物スキールにハマりました




こんにちは!なっつです。

今回はアイスランドで出会った現地名物 スキール を紹介します♪

スポンサードリンク

スキールとは?

わたし
そもそもスキールって一体??

日本ではあまり聞き馴染みのないスキール(Skyr)。
簡単にいうと脱脂粉乳を原料としたアイスランド伝統の乳製品です。

プレーン味のスキール

チーズの一種とされていますが、味や見た目はヨーグルトに似ています。

スキール

アイスランドではヴァイキング時代から現在も日常的に食べられており、
スーパーやコンビニに行くとスキールがいかに愛されているのか分かります☆

アイスランドコンビニのスキール売り場

この写真・・・スーパーではなくコンビニです。
コンビニ規模のお店でこんなにもスキール売り場が幅をきかせてます !!

各社から色んな味バリエーションがずらり。
日本のコンビニのおにぎり売り場以上ですよね。まさに国民食。

スキール売り場

売れすぎて補充が追い付いてません 

アイスランドを旅行することになって初めて知ったスキールですが、
私もすっかりハマってしまい滞在中ずっと食べてました。

その魅力を3つにまとめます✨

①買いやすいお値段

食費の高いアイスランドではなかなか気軽に外食やお茶することが出来なかったのですが、現地らしい物も少しは食べてみたいですよね。

スキール

スキールは200gが200~300ISK(約200~300円/2016年旅行時)ほど。安いスーパーなら100円台でも買えちゃいます!

腹持ちが良いので、ひとつカバンに入れておけば小腹が空いた時に重宝します。

スキール

プラスチックスプーンもついてて便利♪

要冷蔵品ですが、夏場も涼しいアイスランドなので
短時間なら持ち歩いてても平気でした!

②濃厚なのにヘルシー

ヨーグルトに似てるとお伝えしましたが、食べてみるとヨーグルトよりも水分(乳清)が少なくどっしりとした食感に気づきます。
ギリシャヨーグルトのような、ヨーグルトとクリームチーズの中間のような。

プロテインとカルシウムが豊富に含まれていて食べ応えがあり、ひとつでお腹いっぱいに♪ それでいて脂肪分はほとんどゼロなんです。

スキール

その秘密は原料と作り方。牛乳に種菌を入れて発酵させて作るヨーグルトに対してスキールは無脂肪乳を加熱したところに種菌を入れて発酵させます。

栄養価をギュッと閉じ込めてて、腹持ち良いのに低脂肪。良いことづくしです♡

③バリエーションが豊富

アイスランドコンビニのスキール売り場

スキールは各メーカーから色んな味が出ています。

スキールフルーツ味

フルーツ味のほかチョコ味、バニラ味、ケーキ味(!?)など…
味バリエーションが豊富で毎日食べても飽きませんでした。

スキールプレーン味

Skyr.isの青いパッケージはプレーン味。果物やジャムを合わせて食べるのが一般的なので、これに関してはそのままだと飽きてきました(笑)

アイスランドのヨーグルト

アイスランドではスキールがあまりにも人気ですが、もちろんヨーグルトも存在します。両者を食べ比べしてみても面白いですよ~

スキールドリンクも美味しい

スーパーのスキールコーナーに行くとドリンクタイプも並んでいます。

飲むヨーグルトならぬ飲むスキール

スキールドリンク

スキール同様色んな味が並んでいました。

飲むヨーグルトほどドロッとした感じがなくてサラッと飲めちゃいます。

夫はスキールの水分少ないかんじがイマイチでハマらなかったのですがスキールドリンクは気に入ったみたいで毎朝毎晩飲んでました♪

どこで買える?

スキールは朝食付きのホテルであれば、ビュッフェで食べられるかもしれません◎

自分で買うにはスーパー、コンビニ、空港、サービスエリアの売店など。
アイスランドに行けばとにかく目にする機会多いのですぐに見つけられるはず☆
(飲むスキールスーパーでしか見つけられませんでしたが)

アイスランドの格安スーパーBONUS

特に格安スーパーBONUSはレイキャビク中心地にもいくつか店舗があって便利。

アイスランドのスーパーBONUS

BONUSの冷蔵コーナー。

奥の棚に積み上げられてるの、全部スキールです(笑)

スキールのケーキまであります

アイスランドのカフェに入るとスキールケーキなるものまで売られていました。

アイスランドのスキールケーキ

あっさりめのレアチーズケーキってかんじで美味しかったです♡

レイキャビクのカフェ・LOKI

私がレイキャビクでスキールケーキを食べたのはこちら。
ハットルグリムス教会を眺めながら食事できるカフェです。

  • Café Loki
  • 28, Lokastígur, 101 Reykjavík, 
  • 月~土 09:00~21:00
  • 日 11:00~21:00
  • 最新情報はお店サイトをご確認下さい

まとめ

健康志向の広がるヨーロッパやアメリカで、そのヘルシーさから話題のスキール。

アイスランド以外では北欧やオーストリア、ベルギーのスーパーでも
売られてるのを見たことがあります。

オーストリアで買ったスキール

ザルツブルクのスーパーで買ったスキール

今のところ日本では発売されてないので
旅行先で見かけたら是非チャレンジしてみてくださいね。

アイスランドに持って行きたいガイドブック

\アイスランドの旅行プランを探す/

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

※旅行記は筆者の訪問時と記事公開時の情報をもとに記述しているため、
今後変更になる可能性がございます。

 

スポンサードリンク

Recommend

Recommend ピックアップ記事