ダブリン~ゴールウェイへ!バスでの行き方とおすすめカフェを紹介☆




こんにちは!

アイルランド夫婦旅行。今回はダブリンから日帰りでアイルランド西海岸の町ゴールウェイGalwayを訪れます。

この記事では、町の写真や観光情報は一切ありません。実は私たちの訪れた日があいにくの大雨で、町歩き出来なかったんです(泣)

ニュースの取材班がやって来るぐらい浸水しておりました…なのでこの記事では

  • ダブリン~ゴールウェイのバス(シティリンク)利用レポ
  • ゴールウェイで訪れたレストランとカフェ

この2点の情報のみになりますが、お届けしますね!

この旅行の全体概要

  • 2017年12月25日~2018年1月4日
  • 9泊11日の夫婦旅
  • 日本~アイルランドの往復航空券はエクスペディア予約

ダブリン~ゴールウェイの行き方

ダブリンからゴールウェイへ移動するには電車バスがあります。

ダブリン~ゴールウェイの交通手段

長距離列車IC

  • ダブリン・ヒューストン駅から発着
  • 所要:2時間半
  • 片道運賃:当日購入€35.40・ネット予約なら€16.99~
  • 時刻&運賃検索・予約

バス(シティ・リンク)

  • ダブリン空港またはダブリン市内アストン・キーから発着
  • 所要(市内発):2時間~2時間半
  • 所要(空港発):2時間半~3時間
  • 片道運賃(市内発):当日購入€16~・ネット予約なら€13~
  • 片道運賃(空港発):当日購入€21~・ネット予約なら€19~
  • 時刻&運賃検索・予約
  • ※シティ・リンク以外にほぼ同じ経路でバス・エーランゴーバスも出ています。エーランは所要時間が3時間~4時間と長め。料金や発着時刻はリンク先から検索してご確認ください。

電車は2時間半でゴールウェイまで行けますが、ゴールウェイ行きの列車に乗るにはダブリン中心部から少し離れたヒューストン駅まで移動しなければなりません。電車の乗り方の参考として南西部の町コークに訪れた時の旅行記を載せますね。

違う街への行き方ですがIC列車の雰囲気や予約方法などはゴールウェイ行きにも流用できると思います

ダブリン~コーク*鉄道での行き方は?切符は事前ネット購入がお得!
ダブリン~コーク*鉄道での行き方は?切符は事前ネット購入がお得!
アイルランド旅行でダブリンからコークへ訪れました。ICインターシティ列車内の様子、切符の事前ネット予約方法、駅での発券方法などを解説します。

一方バス(シティ・リンク利用)は、ダブリン空港出発後ダブリン中心部Aston Quayに寄ってから ゴールウェイに向かいます。

私はこの日ダブリン空港近くのホテルに宿泊してたのでバスを選びました!ホテルから空港まで歩けばそのまま乗車できるし、運賃も電車より少し安く済みます✨

シティ・リンク予約方法

シティ・リンクに乗るには事前オンライン予約をしておくのがオススメ!ネット割で運賃€3も安くなるし、予約なしだと満席で乗せてもらえない可能性があるからです。

予約はシティ・リンクのサイトから可能☆

出典 City link

出発地と到着地、片道/往復とそれぞれの乗車日を選択し、購入するチケット種別の欄から枚数を選択。(大人2枚ならSTANDARDの欄から「2」を選ぶ)

緑のボタンをクリックすると、、

出典 City link

発着時刻一覧が出てくるので希望の便のSelectボタンをクリック。(往復の場合は往路分と復路分の一覧が表示されているのでそれぞれ選択)

画面下にスクロールして PROCEED TO BOOK をクリックすると予約内容確認画面に飛びます。内容に変更なければ名前・メールアドレス・携帯番号・支払いカード種別を入力。

もしこの機に新しいカードを作るなら、海外旅行保険が付いてくるエポスカードをおすすめします ヨーロッパは現金使えない券売機とかもあるので、クレジットカードを持ってると便利です!

PAY NOW をクリックし、カード情報を入力すれば予約完了。入力したメ―ルアドレスに確認メールが送られてきます。添付のPDF画面をスマホに保存またはプリントするなどして当日持って行けばOK!

…まぁ、あまり早く予約しちゃうと私たちのように「天気悪くても行くしかない」というデメリットがあるんですけどね~^^;

わたし
訪れたは良いけどこれじゃ何も出来ない !!

ハイシーズンやイベント日などでなければ、日が近くなってから天気予報を見て予約するのがベストかと思います。

シティ・リンクの各乗り場

つづいてダブリン空港ーダブリン中心部ーゴールウェイの各乗り場を案内します!※乗り場最新情報は念のためシティリンクのサイトからご確認ください。

空港

出典 City link

空港から乗る場合はターミナルの外にあるバス乗り場Zone13へ。

ターミナル1出口正面の横断歩道を渡り、駐車場の建物を通り抜けると、奥に地方都市へ向かう高速バスが並んでいます。

CITY LINKは黄色い看板が目印☆

看板に大きくGalwayの文字があるので、分かりやすいと思います。

ダブリン市内

ダブリン市内から乗車する場合はリフィ川沿いハーフ・ペニー橋の南端あたりに乗り場があります。こちらも黄色い建物が目印!

ゴールウェイ

つづいてゴールウェイでの発着所はこちら。

シティリンクとゴーバスはコーチステーションに発着してます。ちょっとややこしいのですが鉄道駅に隣接するバスステーションとは別の場所なのでご注意ください!

売店やお手洗いもあり、綺麗なターミナルです。

シティ・リンクのゲート。

バスが来たら扉横のカウンターにいるスタッフさんがバウチャーチェックして、チケットに替えてくれます。

車内

運転手さんにバウチャー見せて乗り込みます。City linkのバスは車両下のトランクに荷物を預けて乗れるタイプなので、空港からスーツケースを持って乗る方も利用しやすいです。

車内無料Wi-fi使用可能。トイレも備え付けられていました!蓋付きのドリンクは持ち込みOK。(温かい食べ物はNG)

シートはリクライニング式、足置きもついててなかなか快適です♪ゴールウェイのコーチステーションに3時間足らずで到着しました。

ゴールウェイで訪れたレストランとカフェ

というわけで、目的地には無事到着しましたが・・・冒頭で書いた通りゴールウェイでは豪雨のため観光できず、ずっと屋内で過ごすことになりました^^;

そこで以下では長時間お世話になったレストランとカフェに感謝を込めて(笑)、お店情報を記述したいと思います

シーフードレストラン

まずはシーフードが味わえるレストラン・バー

The Seafood Bar at Kirwan’s

カップルや地元の年配の方が多く、落ち着いた雰囲気のお店です。

まずは牡蠣を注文!

というのもゴールウェイは世界的にも有名な牡蠣の産地なのです。毎年9月後半にはオイスターフェスティバルが開かれるぐらい☆

大好きなムール貝の白ワイン蒸しも。

夫が貝類苦手なので私ひとりで2品を担当!それでも食べきれちゃうぐらい絶品でした

夫が頼んだフィッシュ&チップス。衣サクサク、魚フワフワで美味しかったです☆どのメニューもハズレなくシーフードとワインを堪能できました◎繁華街にあるので訪れやすいお店です。

  • DATA
  •  3 Kirwan’s Ln, Galway, H91 N8H4
  • +353 91 568 266
  • 月~土:12:30~14:30、18:00~22:00
  • 日曜:18:00~22:00
  •  最新情報やメニューはサイトをご確認下さい

クレープカフェ

続いて訪れたのはクレープが人気のカフェ。

Java’s Creperie and Cafe Francais

パリのような雰囲気の可愛いお店!

まるで映画『アメリ』の世界です♡

苺トッピング(写真)とキャラメルとリンゴのトッピングを注文。酪農の国アイルランドは、クレープがバターの風味たっぷりで本当に美味しいです。

アイリッシュ・コーヒー。

ウイスキー入りのコーヒーでカクテルに分類されます。甘いけどかなりウイスキー感も強いので、これは好き嫌い分かれるかも…?

  • DATA
  • 17 Upper Abbeygate Street, Galway
  • +353 91 533 330
  •  11:00~24:00(木金土は~25:00)
  •  最新情報はサイトをご確認下さい

どちらも居心地良くて味も良く、素敵なお店でした!ゴールウェイでお店探しに困ったら候補に入れてみてくださいね。

まとめ

今回は街歩きできませんでしたが、普段のゴールウェイは観光客やストリートパフォーマーで賑わう明るい町だそうです。アラン諸島や世界遺産モハーの断崖への玄関口としても知られます☆

私たちも、またお天気良い時にこの町を訪れたいです

アイルランド旅行でお世話になったガイドブック

\アイルランドの旅行プランを探す/


Recommend

Recommend ピックアップ記事