オーストリアのばらまき土産におすすめ!Mannerのウエハース




こんにちは!なっつです。

今回はオーストリアのオススメおみやげのお話。

オーストリアを旅行していると必ずと言って良いほど目にするお菓子、Mannerのご紹介です!

お菓子のディスカウントストア

スポンサードリンク

Manner(マンナー)って?

Manner (マンナー/マナーとも) は、ウィーン発祥の菓子店。オリジナルのウエハースが有名です。

Manner本店

1890年シュテファン寺院の横に1号店が誕生して以来地元っ子に愛され、今や観光客にも大人気。

お土産におすすめする理由

マンナーのウエハースは特にばらまき土産におすすめで、その理由は5つあります。

①香ばしくて美味しい

マンナ―の看板商品はNeapolitaner Schnitte。ヘーゼルナッツ、ココナッツオイル、カカオの粉などで作られています。

出典 Manner公式サイト

海外のお菓子は甘すぎたりボリューミーなイメージがありましたが、Neapolitaner Schnitteはサクッと甘くて香ばしくて、食べやすいです。

②買いやすい値段

正方形の定番サイズでひとつ約€1(2017年旅行当時)。このお手頃価格も魅力です。本店にはバラ売りもセット売りも豊富にあるので、渡す人の人数によって選べます☆

③軽くて持ち帰りやすい

手に取ってみて気づいたのですが、ウエハースなので見た目以上に軽いです(笑)

その重さは1つ75g!帰りのスーツケースの重量の心配少なく、沢山買えます☆

④パッケージが可愛い

ベビーピンクのパッケージに青の文字。海外らしいレトロポップなデザインはお土産に渡した友人たちも「可愛い!」って喜んでくれました。

Mannerウエハース

ロゴには1号店が出店されたStephansplatzにちなんでウィーンの有名観光スポットであるシュテファン寺院が登場しています。

Mannerテディベア

シュテファン寺院が大きくデザインされたパッケージも売られてました。ウィーン土産らしくて良いですね☆

⑤バリエーション豊富

ヘーゼルナッツウエハース以外にバニラやレモン、チョコレートなどの味バリエーションもあります。私の個人的お気に入りは現地で買ったチョコレートコーティングされたウエハース☆

軽い食感で周りのチョコレートも甘すぎず美味しかったです!

Mannerスティックバー

形も正方形だけでなく食べ歩きしやすいスティックサイズとか、ミニサイズの詰め合わせとか、色々ありました。

美味しくて安くて持って帰りやすくて、パッケージ可愛くてサイズや味も選べるMannerウエハース。オーストリアに訪れたら是非探してみて下さい☆

どこで買える?

マンナーウエハースはスーパーや空港でも目にしますが、サイズや味のバリエーションが多いのはやっぱりMannerの店舗です。

日・祝も営業!?シュテファン寺院横の1号店

特に利用しやすい店舗は、冒頭でちらっと紹介した1号店。

街の中心部なので、観光客も訪れやすいです。

マンナーのシュテファンプラッツ店

公式サイトからは1号店の店内をぐるっと見ることが出来ます☆

出典 Manner公式サイト

私がウィーンを訪れたのは11月1日。この日は諸聖人の日という祝日だったのですが、Mannerはばっちり営業していました。

マンナー営業時間

(2017年11月1日旅行時)

なんと無休!!

これ、地味にすごく有難かったんです!! って声を大にして言いたい(笑)

オーストリアの祝日ってスーパーやデパート、お土産店も軒並み閉まっていて、

祝日のウィーン

駅ビルのショッピングセンターさえも定休で ガラーン。。

ナッシュマルクト

市場に行ってもほとんどのお店がお休み。

DEMEL

老舗菓子店DEMELは営業しているけど、バラまき土産を買うにしては高級。。

…祝日のウィーンはお土産を買える店がない!!

と、困っていた時に、Mannerだけは開いていたのです!

  • Vienna, Stephansplatz店 DATA
  • Stephansplatz 7 Ecke Rotenturmstraße A-1010 Vienna
  • +43 1 513 70 18
  • 10:00~21:00(無休)
  • ※記事公開時の情報です

1号店以外の店舗

シュテファン寺院横以外にも、ザルツブルクや空港に店舗があります。グラーツやミッテ駅など新店舗も続々オープンしているのでチェックしてみてくださいね。

営業日時は店舗によって異なるので公式サイトの店舗情報をご確認ください☆

マンナー中央駅店

ウィーン中央駅構内の店舗

オリジナルグッズも可愛い!

Mannerの店舗では、ウエハースだけでなくジンジャーブレッドやチョコレートなども販売されてます。

出典 Manner公式サイト

また、お菓子にとどまらずオリジナル商品の開発にも力を入れてるようで・・・Tシャツ、帽子、ヘルメット、エコバッグ、文房具など、たくさんのMannerグッズが並んでました☆

私も友人にベビーグッズを購入。

Mannerベビーフリースセット

フリース素材の手袋&マフラー&帽子。3点セットで、なんと€5.9!

Mannerスタイ

スタイは €6。つい集めたくなるお手頃価格もMannerグッズの魅力♪

Manner紙袋

有料(€0.3)ですが紙袋もつけられます。アウトレットを扱う店舗もあるので足を伸ばしてみるのも良いと思います☆

店舗情報はこちら

まとめ

そんなわけでウィーンで買った日本へのお土産は、ほぼMannerになりました♡笑

お手頃で美味しくて、見た目も可愛いManner。オーストリア土産の候補に 是非いかがでしょう✨

この旅行の全体概要

  • 友人との女2人旅
  • 期間:2017年10月28日~11月3日
  • 5泊7日でドイツ・オーストリア・ハンガリーを訪問
  • ルフトハンザ航空エコノミー利用(ミュンヘンINブダペストOUT)

  日程・費用の詳細はこちら

  ウィーンでの宿泊ホテルはこちら

オーストリア旅行でお世話になったガイドブック

\オーストリアの旅行プランを一括見積/

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

※旅行記は筆者の訪問時と記事公開時の情報をもとに記述しているため、
今後変更になる可能性がございます。

 

スポンサードリンク

Recommend

Recommend ピックアップ記事