【近況報告】2020年はヨーロッパに1年滞在!のはずだったけど…




こんにちは!なっつです。

新型コロナウイルスが世界中で蔓延しており、旅好きの方や旅行業界も甚大な影響を受けている昨今。「この春やGWの旅行計画を泣く泣く断念した」という方も多いのではないでしょうか。

実をいうと私たち夫婦も本来なら今頃ポルトガルに居る予定でした。

今年3月25日から1年間ヨーロッパを訪れる予定でずっと準備してきて、ながらく更新をストップしていたこのブログもようやく再始動できると張り切っていたのですが…とても旅行どころではない状況となってしまいましたので、現在日本にいます。

今回は久しぶりのブログ更新なので、そんな近況とこれからのブログ予定についてご報告したいと思います。

スポンサードリンク

1yearヨーロッパ?ここ半年の近況

今までこのブログは私なっつが単発的に訪れる弾丸旅行をもとにオススメ情報発信して参りましたが…

「一度現地で暮らすような旅がしてみたい!」という思いから夫婦で1年間のヨーロッパ滞在を計画し、昨年秋から準備に取り掛かりました。

メインの行き先はポルトガル。一度ふたりで旅行に訪れて以来、その素朴な魅力に夫も私もすっかりハマってしまいました。

男女のヨーロッパ旅行におすすめの国!私が思うポルトガルの魅力6点
男女のヨーロッパ旅行におすすめの国!私が思うポルトガルの魅力6点
男女での旅行先におすすめのヨーロッパ、ポルトガル。その理由と魅力を紹介します。私たちのポルトガル旅行記事へのリンクもこの記事にまとめました。

具体的には夫は3月末からワーキングホリデービザで1年間ポルトガルの語学学校&大学に留学。私はビザなしで3ヶ月×2回ポルトガル滞在。それ以外の月は日本かシェンゲン圏外で過ごす計画でした。(ビザなしでポルトガルを含むシェンゲン協定加盟国に滞在できるのは「あらゆる180日のうち90日間」という決まりがあるので、それに倣ってこのような渡航計画となりました。)

わたし
1weekヨーロッパじゃなくて1yearヨーロッパになるからブログ名1W  1Y ”って書き換えなきゃ!

↑ ごめんなさいただのワンピースファンですw

日本での仕事については幸いどちらの職場も対応してくれました。まず夫の職場には1年間の休職申請。もちろん休職中は無給ですが、帰国後会社に籍があるだけでもありがたいです。私はPC仕事をしていたので働いていた会社に旅先から今の仕事を続けたいというワガママな交渉をして、こちらも本当にありがたいことにOKしていただきました。

日本の家や車を引き払いポルトガルで住むアパートを予約し、2月には夫のビザが発行され、語学学校も申し込んで、あとは3月末の出国日を待つのみ!!

という段階まで来ていたのですが、、

そう。今世界を混乱させている新型コロナウイルスによって、出発保留となってしまったという訳です(泣)

ニュースで初めてその存在を知ったのは確か1月。その時は正直こんなに世界が大変な事態になるとは思っていませんでした。

2月に入って日本でも感染が少しづつ確認されるようになって、それでも2月時点ではポルトガルのビザは何ごともなく発行されたし現地の大家さんや学校からも「来月会えるの楽しみにしてるね」って優しい連絡もらえたから、まだどこか呑気に考えていました。

わたし
ポルトガルではそんなに影響なさそうだね。
3月末までには終息してくれると良いんだけど。

そして3月。日本でも一斉休校がはじまるなど影響が大きくなっていく中、流行の中心はヨーロッパへ。日々更新される情報を必死で追いかけながら、私たちの心境も変化していきます。

出入国の制限やビザの取り消しが起こらないだろうか?予約してる飛行機は飛ぶのか?ポルトガルでも外出自粛や一斉休校がはじまったけど、留学する学校はどうなる?

そして何より、私たちが渡航して現地をウロウロすることによって、大好きなポルトガルでさらに感染を拡大させるかもしれないという不安。

現地で自主隔離できるように民泊はキャンセルしてバスキッチン付きのアパートに変更するなど感染予防対策を進めながらも、渡航自体を考え直すべきかずっと迷っていました。

わたし
今はヨーロッパ行っても日常を味わえる状況じゃなくない?ポルトガルで迷惑かけたくないし…
でも日本を離れるつもりで仕事も無理言って休職したし家も引き払ったし4月からどうしよう…

ギリギリまで悩みに悩みましたが、やっぱり今出発するのは良くないと判断して、3月中旬ようやく渡航延期を決めました

この決断のあと1週間でさらにポルトガル含むヨーロッパの事態は深刻に。

外務省の渡航危険レベルの引き上げ、EU域内外の移動停止、予約していたフライトの欠航、ポルトガル国内でも非常事態宣言発表が立て続けに起こり、もともとの出発予定日だった3月25日には全世界を対象に不要不急の渡航自粛要請が発表されました。

あとから思えば、悩むまでもなく渡航は不可能だったということですね ><

…という訳で当分は終息を願いながら日本で生活することとなります。

航空券と現地のアパートはキャンセル。アパートの大家さんは「来れるようになった時は連絡待ってるよ」と言ってくれました。申し込んだ語学学校についてはオンラインにて開校されることが決まったので、ひとまずポルトガル語の受講は現状でも始められそうです。

何か月後か、半年後になるか、もしかしたら1年以上…?

まだまだ終息の見通しは付かないし渡航できないままビザや休職の有効期限が切れるかも分かりませんが、きっと落ち着く日が来ると信じて過ごすのみ

これからのブログ内容について

ポルトガル渡航後はブログの更新頻度も上げたいと考えていました。今までの

  • 行って良かった町や観光スポット
  • 美味しかった食べ物やレストラン
  • 交通機関の利用方法

といった内容はもちろんですが、加えて

  • 夫の留学生活のこと
  • 滞在した街のこと
  • 暮らしてみて初めて分かったこと

など、現地からお伝えしようと思っていた事はいっぱいあります!

このブログをヨーロッパの地から再開できなかったのは残念ですが、出発に向けておこなってきたビザ取得や予約準備といった情報を可能な限り発信したいと思っています。

今は旅行や留学どころか普段通りの生活をすることだって難しい時ですが、この騒動が落ち着いてみんなが安心して旅できる日が少しでも早く訪れますように ✨

そしてその時には誰かのお役に立てることを願って、私も家にこもってるこの期間を利用してちょくちょくブログ記事ストックしていきますね。

わたし
今のうちにポルトガル語の勉強も頑張ります!
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

※旅行記は筆者の訪問時と記事公開時の情報をもとに記述しているため、
今後変更になる可能性がございます。

 

スポンサードリンク

Recommend

Recommend ピックアップ記事

『【近況報告】2020年はヨーロッパに1年滞在!のはずだったけど…』へのコメント

  1. 名前:もっち 投稿日:2020/04/25(土) 23:17:24 ID:39d377bec 返信

    お久しぶりです!更新楽しみにしてましたよ!
    1年の滞在計画すごいですね!
    私も新婚旅行がポルトガルだったので、ぜひ見たかったなー。。。
    早くコロナが無くなることをお祈りいたします!

  2. 名前:なっつ 投稿日:2020/04/26(日) 13:03:45 ID:e70f10358 返信

    お久しぶりです!
    ながらくストップしていたにも関わらずご訪問&コメント頂いてとても嬉しいです、ありがとうございます^^
    新婚旅行ポルトガルだったのですね!私も夫とはじめて訪れた海外がポルトガルで、今回再渡航できることがとても楽しみだったので残念です・・・
    早くコロナが収まることを願いながら乗り切りましょう!