はちみつケーキとチェコ料理を求めて、雨のプラハを駆け回った話。




こんにちは!

チェコ・トルコ3泊6日旅行記。今回ははちみつケーキとチェコ料理を求めて3時間プラハ旧市街を駆け回ったという、ただのドタバタ話でございます。

なんのお役立ち情報にもならない記事ですが、この日のことが忘れられず書かずにいられませんでした!^^;

この旅行の全体概要

  • 友人との女2人旅行
  • 2013年10月中旬 / 3泊6日でチェコ・トルコ
  • ターキッシュエアライン利用
スポンサードリンク

飲食店に入れない4パターン

プラハ初日の夕方はカフェではちみつケーキを食べてから少し観光して晩ごはんを食べるという計画でした。

それが、ビックリするぐらい予定通りにいきませんでした・・・

①エンジェルス・コーヒーの場合

まずは、はちみつケーキを求めて旧市街ティーン教会近くにあるカフェを目指します。

はちみつケーキとは、はちみつ味のスポンジケーキにクリームを何層か重ねたチェコの伝統ケーキのこと。チェコではMedovnik メドブニークという名前で愛されています。

はちみつケーキ

口コミなどで素朴ながら美味しいと評判だったので、チェコに来たら一度食べてみたいと思っていたケーキです。ガイドブックで探したところエンジェルス・コーヒーangels coffeeというカフェではちみつケーキが食べられると目にして、お店に向かいました。

…が、地図記載の場所に着いても それらしきお店は見当たりません。地元の人に聞いてみても皆さん知らなくて。ガイドブックの住所とも地図とも合っているのに、とにかくお店がないのです。

…もしかして閉店した?

近くのお店でも聞き込み続けると、店員さんの1人が気になる一言。

店員さん
ここで働いてるとよく日本人にそのお店聞かれるけど、
この辺りにそんな名前のお店ないよ。
え?閉店したとか?
店員さん
ううん、元々ないよ

…いや、謎すぎるんですけど!

他の日本人も探してやって来るってことはガイドブックの住所間違いとか? でも後でネットで調べてみてもお店情報自体が見つからなかったんです。店名が変わった可能性もありますね…。

けっきょく真相は今も謎のままですが、ないものは仕方ないので近くの他のカフェではちみつケーキを探します。

②カフェ・インペリアルの場合

はちみつケーキを求めて旧市街散策。2、3軒で聞いてみたのですが、はちみつケーキ、意外と扱ってないんですね…。チェコで有名なケーキだから簡単に見つけられると思ってました。1時間ぐらい歩いているうちに、雨が降ってきました。

お腹もすいてきたので

はちみつケーキは明日チェスキー・クルムロフで探そう!

ということになりました。とりあえず一息つきたい。

そこで、もうひとつ気になっていたカフェへ向かいました。

カフェ・インペリアルというモザイクタイルの美しい天井が有名なカフェ。

ホテルにもなっていて、豪華な内装です!

入り口にいたウェイターさんに席あいてるか聞いてみたところ、

ウェイター
もっとカジュアルであなた達が気に入るカフェが他にありますよ

やんわり 門前払い されました(笑) 席はあいてる様に見えたけど、おそらく私たちの身なりがお店に相応しくなかったのでしょう。(旅行者丸出し&雨でずぶ濡れ)

店内ではお上品な夫婦がお茶したりしていてきらびやか。

雨の中、こんな状況です。

かなしい…!

今度来るときはもうちょっとキレイな格好でリベンジします。

③MUSTEKのレストランの場合

そうこうしている間に時刻は18時半。もうケーキというより晩ごはんの時間になってしまったので、カフェでなくレストランに行くことにしました。友人が事前に調べてくれていたチェコ料理の美味しいレストランへ。

Mustek駅のそばにあるお店に近づくと、電気がついていなくて何やら貼り紙が見えます。

まさか…

嫌な予感がよぎります。

チェコ語と英語で書かれた貼り紙は、「9/30をもって閉店しました」という内容のもの。ちなみにこの日は10/10。

10日遅かったか…!

そそくさと地下鉄で元の駅に戻りました。

④市民会館のレストランの場合

レストランの第2候補へ。

市民会館
カヴァールナ・オベツニー・ドゥーム Kavárna Obecní důmという市民会館の地下にあるレストランです。お店のサイトはこちら

今度こそ…!とお店の前に行くと、既に大行列。今日は団体さんが入ってるから、なかなか席はあかないとのことです。

よし、次探そう!

さすがに見切り早くなってきました 

やっと在りつけたチェコ料理レストラン

旧市街広場まで行けば観光客向けのレストランが多いはず!

プラハ夜景

もうチェコ料理なら味や評判は気にしません。最初はこだわっていたけど空腹には勝てないです。

…ところが広場に向かってる途中で、豪雨が再開しました。

あぁ、もうすぐ広場に着くのに…

動けないレベルの雨だったのでティーン教会の裏でしばらく雨宿り。

ティーン教会

寒いしお腹すいたし、こんな状況です。

かなしすぎる…!(*´Д`)

「もし次もお店に入れなかったら、チェコ料理じゃなくて良いから適当に買ってホテルで食べよう。」 そう決めて最後の力を振り絞り、広場の一番手前にあるレストランへ。

プラハ旧市街広場

店員さんが出て来て、あたたかく迎えてくれました。

店内の席も空いてるそうです!!!

17時前にはちみつケーキを探し始めて、結局夕食にありつけたのは20時すぎ。長い長い店探しでした…

食べた料理はこちら

空腹すぎる私たちは席に着くなり早速注文!

豚肘肉のロースト

大きな肉にナイフが刺さった豪快な1品!疲れが回復します。

クネドリーキ

小麦粉で作った付け合わせのパンのようなもの。味は普通でした(笑)

さっぱりしたものも食べたくなって頼んだサラダ。

そしてはずせないのはビール!実はチェコ国民のビール消費量は世界No.1。値段も水より安かったです。

  • DATA
  • Staroměstská restaurace
  • Staroměstské nám. 19, 110 00 Praha 1-Staré Město, チェコ
  • 9:00~12:00
  • 最新の営業情報はサイト(英語)をご確認ください。
  • なお、会計時に要チップでした。

まとめ

ということでプラハ初日は、飲食店に入れない、ありとあらゆるパターン を経験した夜でした…!

プラハ夜景

はじめてのプラハの夜なのに、こんな素晴らしい夜景を楽しむ余裕もなく、ひたすら右往左往した3時間となりました^^;

お店情報はWi-fi利用すれば旅先からも調べやすいですが、2013年当時の私たちはガイドブックと下調べの情報頼みだったんです…。最近は海外用に安くWi-fiレンタルも出来ます。急きょお店を探すことになった時や場所や営業時間を確認したい時、すぐに調べられるのはやっぱり便利だなと思います。私たちみたいな失敗しないためにもオススメします

ちなみに、はちみつケーキやこの日食べられなかった料理は翌日以降の滞在で無事に食べることが出来ました!

その感想はまた次回以降に書きたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

※旅行記は筆者の訪問時と記事公開時の情報をもとに記述しているため、
今後変更になる可能性がございます。

 

スポンサードリンク

Recommend

Recommend ピックアップ記事