ブリュッセルからデュルビュイへ。電車とシャトルバスでの行き方は?




こんにちは!なっつです。

2018年夏のベルギー旅行。滞在4日目はワロン地方にある「世界一小さな町」デュルビュイを訪れました。

デュルビュイ

かわいい町並みの紹介は次回にするとして・・・今回はブリュッセルからデュルビュイまでの道中をレポートしたいと思います☆

この旅行の全体概要

  • 2018年7月24日~2018年7月29日
  • 母娘の親子旅
  • ブリュッセル4泊6日
  • 往復航空券+ホテルはエクスペディア予約

  全体の日程や費用


デュルビュイの位置と行き方

デュルビュイの町はベルギー南部ワロン地方の山あいにあります。

位置はコチラ。

地図をご覧頂くと分かるように町に電車は通っておらず、ちょっと不便な場所なんですよね。

わたし
実際、現地で出会った観光客の多くはベルギーや近隣の国から車で来たと言っていました。

ブリュッセルから公共交通機関で行くにはまず電車でリエージュまで行き(約1時間)、乗り換えてバルヴォーという駅まで行って(約50分)、そこからシャトルバスまたはタクシー(約20分)を利用する。という方法になります。

シャトルバスは夏季限定&曜日によっては運行してない日もあるため運行日以外はタクシー手配が必要になります

私はシャトルバスが出てる日に訪れたので、当記事では列車+シャトルバスでの実際の移動を綴りますね!

ブリュッセル~デュルビュイ移動録

まずはブリュッセルからリエージュへ。リエージュ行きの列車はブリュッセル中央駅Bruxelles-Central、北駅Bruxelles-Nord、南駅Bruxelles-Midiのいずれからも発着しています☆

ブリュッセル中央駅外観

今回私たちは中心部のホテルに宿泊していたのでブリュッセル中央駅から出発しました!

利用したホテルはコチラ

ウォーウィック ブリュッセル 

Hotels.com  Expedia  agoda

切符購入は?

乗車券の購入は当日でOK。駅の券売機または窓口でバルヴォー行きを買います。券売機の操作方法は下記の記事後半をご参考にどうぞ☆

ベルギー旅行ならブルージュがおすすめ!町並みの魅力と行き方を紹介
ベルギー旅行ならブルージュがおすすめ!町並みの魅力と行き方を紹介
ブリュッセルから電車で1時間ほどの町ブルージュを旅行しました。運河沿いにレンガの並ぶ絵本のような街並み。ベルギーに行くなら是非訪れてほしいオススメの町です。電車での行き方や切符の買い方も記載。

↑ブルージュに訪れた時の旅行記ですが、切符の買い方は流用できるかなと思います。行き先入力画面で B A と入れると候補にBarvauxが出てくるはずです

運賃とお得な切符

ブリュッセル~バルヴォーの通常運賃は片道€18.8(2019年記事公開時)。でももし週末に訪れるなら往復€18.8になってお得です!ベルギー国鉄にはWeekend-Ticketという割引があって、週末利用の国内往復切符を買うと通常運賃の半額になるのです♡週末に訪れる方は是非利用してみてください。 詳細(公式サイト)

平日に訪れる方にはRail-passという回数券もオススメです。レイルパスは国内どこまで乗っても一律料金になる10回回数券。実際私も旅程的に週末が難しかったので平日にレイルパスを利用して訪れましたが、複数人でシェアも出来るし、ベルギーの色んな街を訪れるにはとてもお得なチケットだと思いました!

レイルパス利用レポ

ベルギーをお得に電車旅!レイルパスRailpass回数券の使い方
ベルギーをお得に電車旅!レイルパスRailpass回数券の使い方
ベルギー国内で使える10回回数券レイルパスRailpassを利用して、ブリュッセルからブルージュ、リエージュに行きました。買い方、使い方などをレポートします。

ブリュッセル⇒リエージュ

無事乗車券を買えたら、電光掲示板の案内に従ってホームへ。

ブリュッセル中央駅の電光掲示板

ベルギーの国内列車は予約不要ですが、発着時刻だけでも調べておくと現地でスムーズに行動しやすいです。

 ベルギー国鉄サイトで時刻検索(英語)

ブリュッセル中央駅

改札はありませんが車内検札が行われる場合があるので、切符は失くさないようにしましょう!

ブリュッセル~リエージュのIC

ホームの電光掲示板にてリエージュ行きの案内を確認。

ブリュッセル~リエージュのIC

ブリュッセルからリエージュへはICで約1時間。大体30分間隔で運行しています。

ICとは都市間を走る急行列車のことで、追加料金などは要らず普通列車と同じ運賃で利用してOKです

ブリュッセル~リエージュのIC

2等車のチケットなので、2 の表示がある車両へ。広くて清潔で特に問題はなかったです!トイレもありました。(Wi-fiは使えませんでした)

リエージュ・ギーメンLiège-Guillemins

1時間でリエージュ・ギーメン駅Liège-Guilleminsに到着。バルヴォーに向かうローカル列車に乗り換えます。

(本当はこの日私たちはギーメン駅からリエージュの中心部パレ駅に移動して蚤の市に立ち寄ったのですが、長くなってしまうので、この記事ではそのままバルヴォーに向かうルートを想定して記述しますね。)

リエージュ⇒バルヴォーの列車

リエージュから南に向かうMarloie行き列車に乗車。

リエージュ・パレ駅

時刻表より20分遅れでやって来ました(笑) ※写真はリエージュ・パレ駅で撮ったものですが、リエージュ・ギーメン駅にも停車します。

リエージュ~バルボー列車

新しく綺麗な車両でした。

モニタには停車駅の案内や車両設備が表示されてて分かりやすかったです!

乗車時・降車時は緑のボタンが光っている間に押して扉を開閉☆

バルヴォーBarvaux駅

バルヴォーBarvaux駅到着!!のどかな無人駅でした。

バルヴォーBarvaux駅

バルヴォー⇒デュルビュイのシャトルバス

バルヴォー駅ではデュルビュイ行きのシャトルバスに乗り換えますが、事前に調べてた時刻表によると

  • 12:05 列車がバルヴォー到着
  • 12:05 シャトルバスがバルヴォー出発

という超タイトな乗り継ぎスケジュールでした。なので列車の20分遅れを知った時点で「絶対バスの乗り換え間に合わないだろうな」「着いたらタクシー呼ばなきゃ…」と覚悟してました。が、バルヴォー駅に到着して道路に出てみるとビックリ。

デュルビュイのシャトルバス

なんとバスが待っててくれたのです!!

今回たまたま運が良かっただけかもしれませんが、ある程度列車の到着に合わせて発車してくれてるのかもしれないですね。バルヴォーからシャトルバスに乗る予定の方は、もし列車が遅れても到着まで希望を捨てないでください(笑)

デュルビュイのシャトルバス乗り場

シャトルバスの乗り場はココ。駅から出て道を渡ったところにある黄色いポールが目印です。バスの運賃は€2.5(2018年旅行時)。乗る時に運転手さんに現金で払います。

デュルビュイのシャトルバス

デュルビュイまでは途中Bohonという停留所を経由して20分。帰りはデュルビュイからバルヴォー駅まで直行なので所要10分ほどです。

ちなみに行きのバスは結構揺れました!途中なぜか大きな花壇が道路にはみ出て左右交互に設置されてるから、それを避けるためジグザグ走行するんです(笑)所要時間はそんなに長くありませんが、車酔いする方は酔い止め飲んでたほうが良いかもしれません・・・!

デュルビュイのバスターミナル

デュルビュイのバス発着所はこんなかんじ。

デュルビュイのバスターミナルから

お城のあたりが町の中心部。手前の橋を渡って向かいます。

デュルビュイ

橋の上から。レストランの奥の道を左に進むと町の中心部に着きました!

シャトルバスの運行日時

シャトルバスの運行時期はかなり限られているのでご注意ください。私が訪れた時点での情報ですが、毎日運行してるのは7~8月のみ。6月と9月は週末のみ運行。それ以外は一部祝祭日の特別運行を除いてお休みです。しかも運行日といえどその本数は多くなくて、1日に3~4本ほど!

バルヴォー⇒デュルビュイ

デュルビュイ⇒バルヴォー

これは私が運転手さんからもらった2018年夏季の時刻表なので、最新情報は下記の公式サイトからご確認ください。

Barvaux-Durbuy shuttle bus

列車の運休・遅延も頻繁にあります

ということで、列車やバスの接続がスムーズにいけばブリュッセルからデュルビュイまで2時間半ぐらいの道のりですが・・・まぁでもそんな時刻表通りにはいかないのがベルギーの列車(笑)

赤字(遅れや運休)が目立つ電光掲示板

私たちも行きは20分遅れで済みましたが、帰りはバルヴォーで乗るはずだった電車が運行中止になって。そのあとリエージュ⇒ブリュッセルの列車も遅れに遅れて、結局ブリュッセルに戻るのに4時間以上かかってしまいました><

列車の遅延については以前も書いたのでココでは省きますが、乗り換えやプランは余裕めに計画しておきましょう

遅延注意!?ベルギーのブリュッセルからオランダを列車で訪れた話
遅延注意!?ベルギーのブリュッセルからオランダを列車で訪れた話
ベルギーのブリュッセル中央駅からオランダのロッテルダムとゴーダ(ハウダ)に日帰り旅行しました。半分以上は遅延に巻き込まれた話ですが、利用した列車ICインターシティの乗車方法や駅の様子についてもレポートします♪

バルヴォーの町はどんなかんじ?

私たちはバルヴォー駅で帰りの電車を待っている時にアナウンスにて乗るはずだった列車の運休を告げられました。しかも次の列車が来るのは1時間15分後とのこと!><

ワロン地方・バルボー駅

駅まわりは何もなくて暇なので、バルヴォーの町に繰り出すことにしました。

ベルギー・バルヴォーの町並み

町の中心部までは坂を下って10分程で行けます☆

ベルギー・バルヴォーの町並み

中心部には小さな商店や教会がありました。列車やバス待ちで長時間駅で過ごさなきゃいけない時は、ふもとまで降りて散策するのもアリです 

あとデュルビュイ行きのシャトルバスが運行してなくてタクシーを呼ぶ場合も、このあたりのカフェなどで電話してもらうことになると思います。

ベルギー・バルヴォーのスーパー

中心部から少し離れたところでスーパーのデレーズDELHAIZEも発見!

ベルギー・バルヴォーのスーパー

場所はコチラ

まとめ

以上ブリュッセルからデュルビュイへの道のりでした。片道2時間半~4時間もかかった道中でしたが、デュルビュイ自体はとても小さい町なのですぐに周りきれてしまいます。個人的には目的をデュルビュイだけに絞らず、リエージュなど途中の町とセットで計画するのが良いかなと思います。

次回はデュルビュイの町歩きと見どころについてお伝えします♪

ベルギー旅行でお世話になったガイドブック

\ベルギーの旅行プランを探す/


Recommend

Recommend ピックアップ記事