ついに日本上陸☆アイスランドの国民食SKYRスキルを食べました!




こんにちは!なっつです。

今回は、いよいよ日本での販売がはじまったアイスランド生まれの乳製品・スキルを紹介します。

アイスランド旅行で食べたスキルについては以前にも記事にしたのですが、この記事では日本で買えるスキルのことをメインに書きたいと思います♪

アイスランドで食べたスキルの記事

アイスランド旅行の朝食はこれで決まり!名物スキールにハマりました
アイスランド旅行の朝食はこれで決まり!名物スキールにハマりました
アイスランド旅行中にハマり、朝食に毎日食べた乳製品スキール。その感想と魅力をお伝えします♪
スポンサードリンク

2020年春に日本上陸!スキルって?

コロナ流行が深刻化した2020年3月。私もずっと計画してきたヨーロッパ渡航を延期することとなり落ち込んでいた中、ひとつの嬉しいニュースが届きました♪

「Isey SKYR(イーセイ スキル)」3月31日(火)より全国で発売開始

なんと!北欧アイスランドの国民食スキルが、アジアではじめて日本に上陸するというのです。

スキルとはアイスランドで日常的に食べられるヨーグルトによく似た乳製品。私は新婚旅行でアイスランドに訪れた時にハマってしまい、滞在中は毎日食べてました!

スキールプレーン味

スキール

2016年の旅行当時は聞き馴染ありませんでしたが、アイスランドにおいてスキルはヨーグルトを売り場の隅に追いやるほどの人気ぶり。最近は他のヨーロッパの国でもじわじわ見かけるようになっています。

わたし
スキルって美味しくてヘルシーだから、日本で発売されたら売れそう!

ひそかに期待していたので、上陸のニュースは思わず飛び上がるぐらい嬉しかったです♡

さっそく公式ページをチェックしました。

出典 Luna公式サイト

今回日本に上陸するのは Isey SKYR という商品。アイスランドのスキルの中でも1番よく目にする人気シリーズです。

アイスランドのスキル売り場

Isey SKYRがズラリと並ぶアイスランドのコンビニ

販売元のMSアイスランドデイリーズ社はアイスランドの乳製品のなんと9割をシェアしているメーカー。日本では日本ルナ株式会社がライセンスを受け製造・販売するそうです。

わたし
日本ルナといえば「バニラヨーグルト」のイメージ。クリーミーでおいしいですよね♡

日本版の味は3種類!

気になる日本版ラインナップはプレーン、バニラ、ストロベリーピーチの3種類。

出典 Luna公式サイト

パッケージデザインも良い感じにアイスランド版を受け継いでて、期待が膨らみます♡

ちなみに私は今までずっとSKYRを「スキール」とよんでいたのですが、上陸する商品は「スキル」とよむらしいので、この記事でもスキルと表記させて頂きますね。(まだ慣れなくて打ち間違えながら記事書いてますw)

そして3月末の発売日から2ヶ月半。スーパーやコンビニに行く際は「スキル置いてないかな~~」と目を光らせておりましたが、近所では取り扱ってる店舗になかなか出会えませんでした。外出自粛期間だったので探しまわることも出来ず。6月に入りいつもと違うスーパーを訪れた機会に、ようやくゲットしました!!

日本のイーセイスキル

ちなみに見つけたのはマルナカという香川や岡山を中心に展開するスーパーです☆

日本版のサイズ

待望のスキルとの再会。さぞかし感動すると思いきや私の第一声は…

わたし
なんかサイズ小さくなってない・・・

そう。パッケージデザインは間違いなくスキルなのですが、知ってるスキルより一回り小さく感じたのです。

それもそのはずで内容量を見てみると私がアイスランドで食べたのは170g。それに対して日本版は120g。

イーセイスキル日本版とアイスランド版のサイズ

旅行時と同じスーツケースに乗せて比較してみました。右側(日本版)のほうが少しコンパクトなの分かって頂けますでしょうか…?

170gだとこれひとつで朝食になるほどボリューミーだったのですが、120gになると朝食後のデザートとしてちょうど良いぐらいでした。日本人が食べやすい量に変更したのでしょうね。価格的な事情もあるのかもしれませんが。。

イーセイスキルストロベリーピーチ

あとアイスランド版のようなプラスチックスプーンは付いてませんでした。たしかに家で食べるには不要だしプラごみになるし、もし要れば別途レジでもらえるので付属じゃなくて良さそうです✨

イーセイスキル

高たんぱく&低脂肪!?スキルの特徴

それではさっそく食べてみましょう。

スキルはチーズの一種とされていますが、味や見た目はヨーグルトに似ています。ただ、普通のヨーグルトと比べると水分少なく、イメージするならギリシャヨーグルトが1番近いかなと思います

イーセイスキルとヨーグルト

左:一般的なヨーグルト 右:イーセイスキル

作り方もヨーグルトとは異なっていて、牛乳に種菌を入れて発酵させて作るヨーグルトに対し、スキルは無脂肪乳を加熱したところに種菌を入れて発酵させます。

ヨーグルト

ヨーグルトが乳清多めでサラッとしているのに対して・・・

スキール

スキルはクリームチーズのようにもったりしてます!

わたし
食べ比べるといつものヨーグルトが水っぽく感じてしまうぐらい食べ応えありました(笑)

公式サイトによると一般的なヨーグルトの2~3倍のたんぱく質を含んでいるそう。

イーセイスキル栄養成分表示

プロテインやカルシウムも豊富。それでいて脂質はほぼゼロに近いというヘルシーさが魅力です。

各フレーバーの感想

イーセイスキル栄養成分表示

3種の栄養成分を比べてみると、たんぱく質やカルシウムが1番多く含まれているのはやはり味のついていないプレーンタイプ(青)ですね。

イーセイスキル

プレーンタイプは砂糖不使用で、そのまま食べると強い酸味&どっしり感を感じます。はちみつやジャム、果物と混ぜるとまろやかで食べやすくなりました。

イーセイスキルバニラ味とストロベリーピーチ味

写真手前はストロベリーピーチ。日本ルナのオリジナルフレーバーだそうです。個人的にはちょっと甘すぎる気もしましたが、昔ながらのいちごヨーグルトに近いのではじめてスキルを食べる方にも馴染みやすいと思いました。

左奥はアイスランドでも人気のバニラ味。こちらも酸味より甘さを強く感じます。なめらかな口当たりとバニラの風味がよく合います✨

わたし
わたしは、3つの中ではバニラ味が好きでした。プレーンを食べる時ははちみつ入れてます。

まとめ

健康志向の広がるヨーロッパやアメリカでも話題のスキル。

アイスランドや海外の食品に興味のある方、乳製品好きの方、ダイエット中で無駄なく栄養を取りたい方はぜひ☆

公式ページでは細かい商品情報やスキルを使ったお菓子のレシピも紹介されています。

お近くのスーパーやコンビニで見当たらない時はネットでも買えるようなのでチェックしてみてくださいね✨

アイスランドに持って行きたいガイドブック

\アイスランドの旅行プランを探す/

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

※旅行記は筆者の訪問時と記事公開時の情報をもとに記述しているため、
今後変更になる可能性がございます。

 

スポンサードリンク

Recommend

Recommend ピックアップ記事